グラノーラを食べよう|牛乳をかけるとさらに美味しくなる

食べ方次第

グラノーラ

いい効果

グラノーラはオールミールを原料としたいていの場合ドライフルーツなどが混ざっているシリアルのことです。牛乳だけで簡単に食べることができ、忙しい現在人の見方とし数年前から流行っています。オールミールは完全に精製したものでないため栄養価と食物繊維の含有量が多いことが特徴です。ドライフルーツと炭水化物になり、グラノーラでは基本的にたんぱく質の含有量が不足します。そこで大豆を加えたものやきな粉を用いた商品などが販売されグラノーラだけでもバランスのいい食事ができるようになりつつあります。グラノーラは牛乳が無くても食べることができ、またお菓子のトッピングやサクサク感を出したいときに用いられ、お菓子から食事まで幅広い利用法があります。

手作りもできる

市販されているグラノーラはオールミールを砂糖で甘くしてます。パッケージに記載されている1人前の量では食べた感じがしません。よってついつい食べ過ぎ太ることもしばしばあります。そこでグラノーラを手作りする方がいます。オールミールはお菓子の原料を売っているお店で簡単に購入できます。またドライフルーツも手軽に手に入り、インターネットがあればどのようなところでも購入することができます。砂糖の量を減らすと必然的にカロリーが低下し、少々食べても問題なくなります。しかし、オールミールはあくまで炭水化物なので食べ過ぎには注意です。食物繊維が多いため、食べ過ぎると消化不良を起こします。もし翌日、軟便やおならが多く出るようであれば、量を減らした方がいいです。